エクラシャルム

顎ニキビの原因

思春期にできるニキビは、皮脂の分泌が一気に増えることによって発生するので、皮脂分泌が多いTゾーンに発生しやすいのに対して、乾燥が原因によってできる大人ニキビは、皮脂分泌が少ない顎に発生しやすいという特徴があります。

 

顎は乾燥しやすい部分ですので、外界からの刺激から守るために角質層が厚くなります。
これが肌のバリア機能や水分保持能力を低下させ、毛穴を塞ぐ原因となりニキビが発生しやすくなります。

 

また、顎は毛穴が小さく、その分皮脂分泌も少ない部分ですが、何かしらの原因で一時的に皮脂が過剰に分泌されると、毛穴に皮脂が詰まり、ニキビとなってしまいます。
顎ニキビを解消するためには、毛穴詰まりの原因ともなる乾燥を防ぐことが重要です。

 

顎は、洗顔後のすすぎが不完全だったり、保湿が不十分だったり、ついついケアを怠りがちな場所でもあります。
しっかりとメイクを落とし、洗顔、すすぎを十分に行い、その後は保湿性の高い化粧水や美容液などでしっかり水分補給を行いましょう。